otakuhouse

Googleマップでお任せルートを行ってみたら結構ひどい目にあった話

一人で瀬戸ライドに行ってきました.

74kmに7時間くらい掛かりました.

f:id:otakuhouse:20160111103802j:plain

 

 

たまに「どうやって楽しい道を見つけてくるのか」聞かれます.

実際のところ,他人をアテンドするときはともかく,一人で走るときは,Googleの徒歩推奨ルートをGARMINに入れて適当に走ったりします.

出たとこ勝負です.

いい道だったらラッキーくらい.

 

それでも大体なんかまあいい感じになってくれるのがダートのいいところです.

なのでアタリだったらInstagramで済ませて,わざわざブログにすることはありません.

前回の記事で自分の中のハードルが上がってしまったのもありますが.

otakuhouse.hatenablog.com

 

 

今回ですが,例によってGoogleのお任せルートで走ってみたのですが,久しぶりにとんでもないことになりました.

ネット上には良かったロケーションの記事ばかりが溢れていて,ハズレだとどうなるか語られることが少ないので,アーカイブすべく記事にしてみました.

ブログにする予定がなかったので,全部iPhoneで撮影しました.

 

 

f:id:otakuhouse:20160110215516j:plain

県道を曲がったらいきなりダートです.

ここまではいい感じです.

 

f:id:otakuhouse:20160110215605j:plain

あるはずの道がなくなりました.

担いでも到底すすめる感じじゃありません.

 

f:id:otakuhouse:20160110215657j:plain 

立ち往生してたら迂回路を発見しました.

楽しい道が数百メートル続きます.

この後まもなく舗装路を5kmくらい登って,予定のルートに合流出来ました.

 

f:id:otakuhouse:20160110215954j:plainf:id:otakuhouse:20160110220218j:plain

 

シングルトラックに入りました.

(写真だと分かりませんが)高低差があって,滑落の恐れもありますが,シクロクロスのテクニカルなキャンバーを乗れる人なら問題ない感じです.

どっちかというと水場なので絶対ヒルがいる感じでそっちが怖いです.

引き返す勇気がなくて進みましたが,一回も噛まれなかったので今年中の運を使い果たしたかもしれません.

 

 

f:id:otakuhouse:20160110222037j:plain

木が倒れています.

嫌な感じです.

 

f:id:otakuhouse:20160110220028j:plain

構造物がありました.

主な役目はダム的なものである可能性が高いのですが,他に道がないので渡ってみます.

 

f:id:otakuhouse:20160110220458j:plain

橋が落ちていました.

渡れません.

左側に見えるのが橋の残骸です.

 

f:id:otakuhouse:20160110220657j:plain

幸い水面から2メートル程度だったので降りて渡ることにします.

流石にここは乗れません.

背中に入れていたグローブが落ちて流されてしまいました.

冬用グローブは水に浮きやすいので,川を渡るときは注意した方がいいという知見を得ました.

 

f:id:otakuhouse:20160110220904j:plain

若干の舗装路も含みつつ基本的にこの調子で10kmくらい登りました.

キツかったです.

今思えば楽しかったところです.

 

 

f:id:otakuhouse:20160110221056j:plain

道らしいんですがどこが道か分かりません.

画像はまだ写真を撮る余裕があるときです.

このあたりで見方によっては遭難かなという気持ちになりました.

下がこの時のログです.

徒歩前後のスピードですが不安なのか疲れなのか心拍が高いです.

f:id:otakuhouse:20160110221450p:plain

 

f:id:otakuhouse:20160110221804j:plain

最後にちょっとだけ極上の落ち葉トレイルがありました.

心が回復しました.

 

f:id:otakuhouse:20160110221902j:plain

最後の舗装路区間は落石が沢山あったんですが,相対的にすごく楽だったパートです.

 

おわりに

今回走ったのは瀬戸市ですが,三河にくらべて林道の質が低いと感じました.

繋がっていなかったりしてルートが上手く組めないし,整備されていないので乗れない区間が多かったり,どこが道なのか分からなかったりします.

その点,三河は適当にルート引いても,シクロクロスやっている人ならかなり走れます.

愛知県でパスハンティングするならまずは三河かなという感触を得ました.

 

 

MTBでトレイル開拓すると,まあこういうこともあるよねと言う感じですが.